Sing-Sing-Sing 夏のJazzSession

ホテル日航1階のゴージャスなラウンジバー夜間飛行のイベント
サマー・ジャズセッション2009に行ってきました。
e0153991_14234100.jpg
会場は、日航[都久志の間]全てを使用。お客様の人数は460名。
e0153991_1432674.jpg
この日、私の装いはヴィヴィアン・タムのワンピース。
夏らしいラベンダー&パッションオレンジのプリント。
アクセサリーは全てゴールド。
バッグもゴールドのクラッチバッグです。クラッチバッグは昨年からの流行ですが、今年の秋冬も引き続き流行りますので、オシャレのマストアイテムですよ。

e0153991_1492947.jpg
50代、60代、70代、80代〜のジャズ好きなオシャレなオトナばかりでした.
色んなパーティーでご一緒することの多い、素敵なマダム 小西さんと偶然お会いしました。
いつも素敵な装いで、こんな風に歳を重ねたいと思わせる方です。
いつお会いしても,ステッキ、バッグ、ドレス、靴、ジュエリーと、カラーコーディネートは完璧!
さらに、ハンカチまでネーム入りのオーダーです。ゴージャスの一言

e0153991_14215482.jpge0153991_1422328.jpg




スペシャルゲストは
尾崎紀世彦と
伊東ゆかり








ジャズのナンバーはもちろんですが、
懐かしの『また合う日まで』や『小指の想いで』では
皆様、多いに盛り上がっていました。
この2曲はジャズ?ではないけれど、さすがにすばらしい,歌声でした!!
e0153991_14295221.jpg

クラリネット奏者の北村英二さんと!
実はこの日のステージ2時間40分。お客様の年齢層も高いのですが、演奏者も70代,80代のすばらしい方々の演奏に、圧倒されました!
たまにはオトナのパーティーもいいもんですね。
[PR]
by kirei2008chisato | 2009-08-02 14:32 | 日常
<< 浴衣で花火! ブライダル雑誌の撮影 >>